笑う効用

ストレスの原因(ストレッサ)を知っていますか?


ストレス解消・発散ゲーム 無料 簡単 TOPへ

 笑う効用

●心と体をいやす療法

長い時間笑うと、心と体がリラックスして健康に良い、という調査結果が出ています。
「ストレスを軽減するだけでなく、重い病気から助かる確率が高くなることもある」、とユア・ベター・ヘルス誌は述べています。
ちょうど「体内で行なうジョギング」のようなものです。
実験の結果、笑い続けると、心臓の適度な運動になるだけでなく、痛みが和らぐことが明らかになりました。
また、血行が良くなり、横隔膜の運動になり、血液中の酸素の濃度が上がります。
胸や首や顔や頭皮の筋肉、それに涙を出す目の筋肉の運動にもなります。

「アメリカ医師会ジャーナル」誌が報じたある研究は、
「ユーモア療法を受けることによって、慢性的な病気を患っている患者の生活の質が向上することがあり、笑いがこのような患者の症状を直ちに和らげるのに効果的であることを示唆して」います。
この心理療法をリハビリに応用した結果に刺激されて、ブリティッシュコロンビアがん対策機関には図書館に「ユーモア室」が設けられました。


●ストレスを相殺する「ほめ言葉」

ドイツでは、心臓発作で死亡する人が毎年20万人に上ります。
主な原因は何でしょうか?


南ドイツ新聞によると「ストレス」です。

ドイツで働くと、「全力を投入し、絶えず緊張」していなければならないのです。
職場でのストレスは、病気による常習欠勤の割合の増加を招き、心身の燃えつきにもつながりやすいのです。
看護婦の半数は、ストレスの徴候に苦しんでおり、教師の3人に一人は、早く退職します。
その多くは「神経の過労」・ストレスが原因です。

保険会社は、職場でのストレスを軽減する方法を研究しています。
中規模の企業数百を対象に一つの調査を行ない、役立つと思える点を具体的に示しました。
調査の対象になった労働者の44%は、職場でほめ言葉を受けたことが一度もなかったのです。

自分で自分を褒めることなら簡単に出来ますネ!





● あなたのストレスの原因(ストレッサ)を見つけ解消しましょう!
ストレス解消・発散ゲーム 無料 簡単 TOPへ
posted by Yy at 14:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 笑う効用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。