あなたは、自分のストレスの原因を知っていますか?



   ストレスを早く解消したい、 全ての人は、そう思います!

     原因は、何でしょうか?



   人体は、「心身を守るため」、又は「頑張らないと」、と判断されたとき緊急反応が起こり、心身の状態が変化します。この状態がストレスです。

  主に2つの種類に分かれます。

(1)「快スト レス」は、スポーツや学習またノーベル賞を受賞できるかも知れない研究などのため頑張ろう、とするとき生じる心身の反応です。

(2)「不快スト レス」は、騒音、会社の上司、近所の話の分からない人々、過剰に学力を期待する子供たちの親、地震及び余震、親戚の冠婚葬祭、さらにパソコンを使用した長時間労働、自分自身がミスをすることなどが原因となり、心に溜まってしまう心と体の歪状態です。

この2つは、普段の生活リズムと異なることが原因となり緊張状態として心身に生じます。


 一方、よく言われることは、主に次のことです。

 (A)前向き (積極的で建設的な考え方)
 (B)プラス思考 (物事を良い方に考えること)
 (C)楽観的 (気軽に前向きに考えること)

 上記の考え方が好ましい、と言われています。
 (※ 内容は、精神保健福祉士の協力を基に作成しました。)

 しかし、積極的に考えなければならないこれらの努力は、「快スト レス」を溜めるかも知れません。

 では、「不快スト レス」を解消し、発散してしまう方法は、あるのでしょうか?



 よく言われる内容を列記しました。

 (1)ストレスの原因(ストレッサ)を取り除き・解消する
「取り除く」とは、不快になる原因を明確にするため、本や人とのコミュニケーションにより得られる「新しい見方」を活用し、事態を改善し、原因を「取り除く」ことにより解消することです。
  騒音などは、音源をつきとめ、話し合いや交渉、又は耳栓をするなど、解決策を話し合うことにより「見方を変え」「発想の転換」をし、事態を改善することで解消が可能です。
  自分を傷つけてしまう場合、ストレスを増やしてしまうだけです。 完全である必要はありません。
  少しでも「新しい見方」を発見できれば、「よくやった」、と自分をほめることが出来ます。

 (2)「不快スト レス」を「快スト レス」に変化させる
   変化を起こす人は、本人です。
  積極的に対処し、「見方を変え」、家族・友人・医師の話を良く聞き、変化させられるかも知れません。
  不快の原因を感情的でなく、理性的に「新しく見直す」ことに集中します。
  不快の原因を本人でコントロールできるようになるまで、理解力を働かせることです。
  あきらめなければ、改善方法が見つかるかも知れません! ポイントは、発想の転換です!

 (3)好きな音楽を聴くことなどでリラックスします
  リラックスすることで早めにストレッサを忘れ、ストレスを解消できます。
 最も良い方法は、
●音楽を聴く ●テレビを見る ●風呂に入る ●お笑い番組を見る
●自分をほめる、など、自分の心身に対し、安心できることをアピールすることです!

  主に上記の(1)、(2)、(3)の3つの解消方法が勧められています。

  まず、一つの方法を見つけ、試みると、ストレッサ・原因を深く分析できるきっかけとなります。
  前向きに取り組み始めると、次に行うことが分かるかもしれません。
 あなた本人を傷つけることにより、解決になるでしょうか?

◎あなたを別の視点で見ることなどで、あなたを助けましょう!


 ここで、ストレッサの発生と解消、残留、過剰な場合などの関係を概観してみました。

 ●時間的過程として観察しましょう。

 【段階T】

       ストレッサが人体に脅威を与えます。

 【段階U】

       人体は、体を守るため、又はがんばろう、と判断し、緊急反応を起こします。

 【段階V】

       ストレッサを良く調べ、理解し、話し合いにより理解を深めます。

 【段階W】

       「不快スト レス」の場合、ストレッサを「取り除き」、解消します。

 【段階X】

       「快スト レス」の場合、ストレッサにより、がんばれます!

 【段階Y】

       スト レスが過剰の場合や長時間になる場合、心に歪が残り、溜ります。
      積極的に、リラックスするため音楽、映画、テレビ、風呂、お笑い番組を活用しましょう。
      自分をほめてみましょう! 
      (※ 緊張に耐えた自分を「良くがんばった」、と自分で自分をほめると、ホットするかも知れません。)

●医師と話し合うことにより、「新しい見方」ができるかも知れません。



● あなたのストレスの原因(ストレッサ)を見つけ解消しましょう!
ストレス解消・発散ゲーム 無料 簡単 TOPへ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。